Cha Cha Cha サロン

Cha Cha Cha サロンは、毎回講師の先生をお招きして、さまざまなテーマについて講師のお話を聞き、また講師と受講者でディスカッションする会です。毎回有名かつ多彩な講師をお招きし、普段ではお聞きできないようなさまざまな専門的なお話をお聞きする予定です。

(過去の開催状況については、こちらをご覧ください。)。

講師の先生と受講者の質疑応答や意見交換も和やかに行われています。是非ご参加下さい。

第59回目のCha Cha Cha サロンは、下記の要領で開催いたします。



 第61回 Cha Cha Cha サロン 参加要領

日時: 2011年8月20日(土) 15:00〜17:00
内容: 2005年6月より始まったCha Cha Cha Salon 第61回目は、『植物と市民の文化』の著者 京都大学英国の文化史教授 川島昭夫先生をお招きして、『海を渡った椿』をテーマにお話していただこうと企画しております。

いままで川島先生からは『イングリッシュ・ガーデン』や『ティガーデン』について学びましたね。今回は中国趣味が流行した英国での椿をテーマにお話ししていただきます。

参加希望者が多い場合、別に会場を考えておりますのでお誘いあわせの上ぜひ多数ご参加下さい。

なおこの會は15名様限定で小さなサロンとして企画いたしておりますので先着順とさせていただきます。ご了解ください。

講師: 川島昭夫 先生
会場: ラ・メランジェ
   京都市中京区烏丸二条下ル ヒロセビル5F
   電話:075-211-9337
会費: 4,200円(お茶、お茶菓子付き)
予約: メランジェ店頭、電話、メールなどでご予約ください。
電話:075−211-9337
FAX:075−211-9338
お問い合せ:shop@melangee.shop-pro.jp
ご注意: 参加ご希望の方は2日前までにお電話、もしくはカウンターまでお申し込み下さい。
キャンセルの場合は必ず2日前までにお知らせ下さい。前日よりキャンセル料をいただくことになりますご注意ください。


略歴: 川島 昭夫(かわしま あきお)先生
 1950年生まれ。京都大学文学部卒業
 京都大学院文学研究科博士課程終了
 専攻、イギリス文化史。現在、京都大学総合人間学部教授
 【研究テーマ】イギリス史
        ・植民地の植物園
        ・狩猟法
        ・博覧会
        ・森林
        南方熊楠
 【著作】
 『植物と市民の文化』山川出版社
 『路地裏の大英帝国』平凡社(共著)
 『イギリス近代史』ミネルヴァ書房(共著)
 『ジェントルマン・その周辺とイギリス近代』ミネルヴァ書房(共著)
 ジョン・シーモア『手仕事―イギリス流クラフト全科』(平凡社1987)
 R・W ・マーカム『英国社会の民衆娯楽』(平凡社1993)
 『南方熊楠蔵書目録』南方熊楠邸保存顕彰会